投稿

「FabCafe Tokyo」で「wesign」を期間限定で体験できるイベントを開催

イメージ
Javasparrow株式会社は、東京・渋谷の「FabCafe Tokyo」で1月19日から開催される期間限定イベント Cerevoカフェ に「wesign」を展示します。


同イベントは、「FabCafe Tokyo」の協力をうけて、株式会社Cerevoが企画・開発を手がけた製品の店内展示を行うイベントで、「wesign」は株式会社Cerevoから独立して立ち上げたスタートアップとして本企画に参加し、イベント一部スペースにデモ展示しています。

Cerevo製品が体験できる期間限定イベント「Cerevoカフェ」をFabCafe Tokyoで開催
この機会に、離れて暮らす大切な人をひかりで繋ぐIoT照明「wesign」をご体験ください。

イベント: Cerevoカフェ(FabCafe Tokyo店内)
〒150-0043 東京都渋谷区 道玄坂 1-22-7道玄坂ピア1F
イベント開催期間:1月19日〜2月2日
Tel:03-6416-9190
営業時間:月~土 10:00 am -10:00 pm
     日・祝 10:00 am - 8:00 pm
Web:https://fabcafe.com/tokyo/

■ wesign
wesignは、Wi-Fi機能を搭載した照明機器です。wesignを使うことで離ればなれの家族や恋人が、wesignを通じて相手の気配を感じながら生活をすることができます。離れて暮らす家族が帰宅してwesignを点けると、あなたのwesignのLEDが、家族の帰宅を知らせしてくれます。家族が就寝する時、wesignを消灯すると、あなたのwesignのLEDが" おやすみ ”を伝えるように、静かに消灯します。それぞれが遠くに離れて暮らしていても、普段通り生活しているだけで相手の存在をそばにいるように感じることができます。

■ Javasparrow株式会社
Web/アプリからハードウェアまで、一貫して行うエンジニアとデザイナーのユニットです。 「てあと」「なじむ」「つながり」のテーマのもと、 自社製品の開発・販売を行う一方で、ベンチャーやメーカー企業との受託や協業開発を行います。

■ 広報窓口
会社Web:https://www.javasparrow.tokyo/
wesign製品Web: https://wesign.javasparrow.tokyo/
お問い…

wesign、「AssistOn」にて店舗販売を12月23日から開始しました

イメージ
Javasparrow株式会社は、東京都千代田区の「AssistOn」にて、
ひかりで繋がるIoT照明「wesign」の販売を12月23日から開始しました。

「wesign」は、Wi-Fi機能を搭載した照明機器です。「wesign」を使うことで離ればなれの家族や恋人が、「wesign」を通じて相手の気配を感じながら生活をすることができます。
離れて暮らす家族が帰宅して「wesign」を点けると、あなたの「wesign」のLEDが、家族の帰宅を知らせしてくれます。家族が就寝する時、「wesign」を消灯すると、あなたの「wesign」のLEDが" おやすみ ”を伝えるように、静かに消灯します。それぞれが遠くに離れて暮らしていても、普段通り生活しているだけで相手の存在をそばにいるように感じることができます。

「AssistOn」は、良いデザイン、優れたインターフェイス、使う楽しさを与えてくれるような文具、バッグ、デジタル製品、家庭用雑貨、知育玩具、書籍など、国内外のアイテムを取り扱う、提案型の販売店です。

店内展示にて、「wesign」を直接触れられるようになっています。
是非この機会に、ご体験ください。

販売店: AssistOn 神保町店
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-20 越後屋ビル2F
Tel:03-5577-2116
営業時間:12:00 - 19:00
Web : https://www.assiston.co.jp/

■ Javasparrow株式会社
Web/アプリからハードウェアまで、一貫して行うエンジニアとデザイナーのユニットです。
「てあと」「なじむ」「つながり」のテーマのもと、 自社製品の開発・販売を行う一方で、ベンチャーやメーカー企業との受託や協業開発を行います。

■ 広報窓口
会社Web:https://www.javasparrow.tokyo/
wesign製品Web: https://wesign.javasparrow.tokyo/
お問い合わせ:https://www.javasparrow.tokyo/contact
メール:press@javasparrow.tokyo ( 担当 : 國舛・稲田 )


wesign、家電店では初の「二子玉川 蔦屋家電」にて店舗販売を12月15日から開始

イメージ
Javasparrow株式会社は、東京都世田谷区の「二子玉川 蔦屋家電」にて、ひかりで繋がるIoT照明「wesign」の販売を12月15日から開始しました。家電店では、初の展示と販売となります。

「wesign」は、Wi-Fi機能を搭載した照明機器です。「wesign」を使うことで離ればなれの家族や恋人が、「wesign」を通じて相手の気配を感じながら生活をすることができます。
離れて暮らす家族が帰宅して「wesign」を点けると、あなたの「wesign」のLEDが、家族の帰宅を知らせしてくれます。家族が就寝する時、「wesign」を消灯すると、あなたの「wesign」のLEDが"おやすみ”を伝えるように、静かに消灯します。それぞれが遠くに離れて暮らしていても、普段通り生活しているだけで相手の存在をそばにいるように感じることができます。

「二子玉川 蔦屋家電」は、日々の生活をもっと刺激的にしてくれるインテリアや本、雑貨などを販売するライフスタイル提案型の販売店です。「wesign」は1F ネットワーキングフロアにて店頭展示を行っています。

店内展示では、「wesign」の商品性や魅力を伝えるため、家にみたてた展示台の作成や、商品パッケージの展示も同時に行っています。この機会に、「wesign」をご体験ください。

販売店: 二子玉川 蔦屋家電
〒158-0094 東京都世田谷区玉川1丁目14番1号二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット
Tel:03-5491-8550
営業時間:9:30~22:30
Web : http://real.tsite.jp/futakotamagawa/
二子玉川 蔦屋家電 ヤフー店(wesign) :
https://store.shopping.yahoo.co.jp/ftk-tsutayaelectrics/mmob4580020770016.html
二子玉川 蔦屋家電 ヤフー店(wesign 簡単セットアップキット付き) :
https://store.shopping.yahoo.co.jp/ftk-tsutayaelectrics/mmob4580020770023.html

■ Javasparrow株式会社
Web/アプリからハードウェアまで、一貫して行うエンジニアとデザイナーのユニットです。「てあと」「なじ…

wesign、東京都港区のインテリアショップ「Mid-Century MODERN」にて11月15日から販売開始

イメージ
Javasparrow株式会社は、11月15日から東京都港区のインテリアショップ「Mid-Century MODERN」にて、ひかりで繋がるIoT照明「wesign」(読み:ウィーサイン)の販売を開始しました。

「Mid-Century MODERN」は、1940年代~70年代のミッドセンチュリー期に活躍したデザイナーの家具や小物を扱うインテリアショップで、ヴィンテージの椅子やテーブル、照明、収納家具などを販売しています。

「Mid-Century MODERN」店内スペースにて「wesign」の展示と販売を行っています。
この機会に「wesign」の佇まいや質感をを体験ください。

遠く離れた相手とひかりで繋がるIoT照明「wesign」の発売

イメージ
Javasparrow株式会社(読み:ジャバスパロウ、本社:東京都千代田区、代表取締役:國舛等志・稲田祐介)は、ひかりで繋がるIoT照明「wesign」(読み:ウィーサイン)を11月15日に発売します。
「wesign」は、Wi-Fi機能を搭載した、通信機能を持った照明機器です。「wesign」を使うことで離ればなれの家族や恋人が、「wesign」を通じて相手の気配を感じながら生活をすることができます。
離れて暮らす家族が帰宅して「wesign」を点けると、あなたの「wesign」のLEDが、家族の帰宅を知らせしてくれます。家族が就寝する時、「wesign」を消灯すると、あなたの「wesign」のLEDが" おやすみ ”を伝えるように、静かに消灯します。それぞれが遠くに離れて暮らしていても、普段通り生活しているだけで相手の存在をそばにいるように感じることができます。

「wesign」には上下にそれぞれLEDが配置されています。 上部は、あなたの照明としての機能を持っています。 下部のLEDは、遠く離れた相手の存在を知らせてくれます。

「wesign」は、簡単なスイッチ操作だけで照明のオンオフができるため、従来と同じ操作感でお使いいただけることが特徴です。あかりの魅力を引き出す工夫として、フィラメントLED、ガラスのボディを採用しました。

それぞれの「wesign」はすでにペアリングされているので、特別な設定はいりません。 ご自宅の無線LANに接続するよう設定いただくだけで、すぐに相手と繋がることができます。

「wesign」は、贈り物としてご利用いただくことができます。
ご購入いただいたお客様はもちろん、贈り物として受け取ったお客様自身も、落としてガラスを割ってしまったり、故障や不具合の疑いがある場合など、「wesign」に関するお問い合わせを直接サポート窓口へご相談できるようになっています。贈り物だからこそ、贈る人・贈られる人の両者がサポートを受けられ、2個で1セットの製品だからこそ、個々にサポートが受けられるようにしました。大切な絆が途切れないよう、1セット2個まるごと有償の交換対応ということは可能な限り避けられるよう、サポートを心がけます。
サポートページ: https://wesign.javasparrow.tokyo/support

販売価格は、直販サイトで28,0…

会社設立のお知らせ

イメージ
IoT商品の開発・販売を手掛ける、Javasparrow株式会社(読み:ジャバスパロウ、本社:東京都千代田区、代表取締役:國舛等志・稲田祐介、以下「当社)は、本日会社設立の発表をしました。
■ Javasparrow株式会社とは株式会社Cerevoから独立した、Web/アプリからハードウェアの設計、製造、販売を行うエンジニアとデザイナーのユニットです。「てあと」「なじむ」「つながり」というテーマのもと、自社製品の企画・開発・販売を行う一方でベンチャーやメーカー企業との受託や協業開発を行います。
11月15日に初となる製品をリリース予定です。
■ メンバーのプロフィール國舛等志
1985年生まれ。2009年にWebシステム開発会社から創業間もない株式会社Cerevoに入社。
主にライブ配信系商品の企画、立ち上げから関連するWeb/アプリの開発、部品や量産工場の選定、量産立ち会いから出荷まで、製品出荷全般に関係する業務に従事。
1年間のフリーランスを経て、2017年8月にJavasparrow株式会社を設立。

稲田祐介
1984年生まれ。2009年からパナソニックにて国内外のオーディオ機器、テレビのデザインを担当。
2013年株式会社Cerevoに入社。
ライブ配信、映像機器、IoT機器のアプリ、UI/UX デザイン、プロダクトデザイン、パッケージデザインまでのデザイン業務全般に従事。
2016年からはプロジェクトマネージャーを兼任。
2017年8月にJavasparrow株式会社を設立。
■ 広報窓口会社Web:https://www.javasparrow.tokyo/
お問い合わせ:https://www.javasparrow.tokyo/contact
メール:press@javasparrow.tokyo( 担当 : 國舛・稲田 )
プレスキット:http://presskit.javasparrow.tokyo/PressKit_20171031.zip
※コーポレートロゴの画像素材を上記 URL にて配布しております。ご自由にお使いください。
■ 会社設立に際しての想い私たちは、製品づくりにおいて
ハンドメイドのような温かみのある「てあと」を残し、
人と人、モノとモノとの「つながり」を追求し、
生活空間や作法に「なじむ」、
そんな製品をたくさんの人に体験してもらいたいという想いで設立をいたしまし…